« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年ももうすぐ終わります。

今年も今日でおしまいです。

皆様大変ありがとうございました。

お世話になりました。


本日、31日は日付の変わる24:00頃まで営業する予定です。

ガキの使いの「笑ってはいけない」を見ながら、一杯やってる可能性はあります。

大晦日ですので大目にみてやって下さい。


今年は素晴らしい一年でした。

来年も素晴らしい一年であるはずです。

皆様にとっても、素晴らしい一年であることを願っております。


本当にありがとうございました。


2010年は、明日、一月一日、元旦から営業しております。

ブログランキング。今年最後のクリックをお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

ものすごい喜んでくれたので。

今日、いらして下さった、お孫さんがいるというご夫婦のお客様。

店に入るなり、奥さんが、絵本があふれていることに喜びの声をあげてくれて。

陳列してある絵本をとりながら、

「キャー。面白い!!ほら、見て見て!!」

と、旦那さんと二人で大笑いしながら話をしていて。


「あら~、これ懐かしい!!」

「これ、絵が素敵ね~~、これも買おうよ~。」

「孫に読むより、私が先にお酒でも飲みながらよんじゃうわ~~。」


と、本当に楽しそうにされていて。


「このお店、おもしろいわ~。楽しかった~!ありがとう!!」

最後にはそう言って下さいました。


嬉しい。

超、嬉しい。

店を初めてほんとよかったと心から思わせて頂きました。

お客さんが喜んでくれるのが本当に嬉しい。

ありがとうございました。


ブログランキング。

クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

12月と年末年始の営業日。

12月と年末年始の営業日についてです。

12月は休まず営業致します。

年末年始も休まず営業いたします。

営業時間は

9:00~21:00

です。

所用により、夜は早く閉店する場合がありますが、ご了承下さい。

お越しの際にご確認頂けると幸いです。

よろしくお願いいたします。


ブログランキング。
一日一回クリックして頂くと、どんどん上位にあがります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

絵本紹介  「かえるごようじん」

かえるごようじん

かえるごようじん

著者:ウィリアム ビー

かえるごようじん


まず何より「絵」とそこに用いられている「色」がとても美しいです。

赤、白、ピンク、紫、色とりどりの花が咲き乱れている草原に立つ小さなおうち。

そこで暮らすかわいいおばあさんと、一匹のかえる。

それを表現する絵が本当にかわいくて美しく、それを見てるだけで、これから始まるかわいらしい暖かい物語がどんなものかを想像せずにはいられません。

が。

出てくるのは、ゴブリン、トロル、ひとくいおに、という面々。

絵はかわいらしく色使いも綺麗なんですが、それでもそこは、やはりおっかない物の怪たち。

しゃべる言葉も物の怪です。

『ばーで ふぅ もーで ふぅ。』

って感じで。

その擬音がまた楽しい。

そして、この美しく可愛らしい絵本は衝撃的な結末を迎えます。

最近、この絵本に出会い、「え~~~!!!」っていう衝撃を受けてから、友人何人かに読んでもらいましたが、皆さん「え~~~~!!!」っていう期待通りの反応でした。


これこそまさに、大どんでん返しです。

美しい色とかわいらしい絵で高まった期待を、良い意味で思いっきり裏切ってくれる作品です。


ブログランキング。
クリックしていただけるとありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

素敵な教育論を聞きました。

先日いらしたお客さんのお話がとても心に染みいる素晴らしいお話だったので。

その方は、2人の娘さんを結婚するまでに育て上げられたお母様なんですが。

その教育論というか、やってきたこと、してきたこと、ご自分が御両親から教わったこと、等がとても素晴らしく。

その方は、娘さんが生まれてから、気付いたこと、感じたこと、思ったこと、子どもが言ったこと、子どもがやったこと等をノートに書き続け、それがなんと大学ノート10冊ほどあるそうで。

しかも、20歳になるくらいまで書き綴ってきたそうです。

そのために家中の至る所にメモ用紙を置き、なんでもすぐ書けるようにしたようで。

しかも、いつもいつも、自分が平穏な優しい気持ちの時ばかりでもなく、思春期の時の子どもの言葉や行動をすんなり納得出来ないときもあるわけで。

そうしたら、その心が乱れた状態で書いた感情的な文字を、そのままの状態でノートに貼り付けるそうです。

その時の感情も、出来事、思ったことと一緒に残すために。


他にも、子どもにしてきたこと、言ってきたことが人生訓に満ちているんです。


・お年玉で一万円もらったら、3000円は貯金してもいい。でも残りの7000円は人のために使いなさい。

それがいつか自分に返ってくるから。

・毎日できるだけ笑顔でいなさい。

・家族であろうが、誰であろうが、適当に挨拶して適当に過ごすのでなく、しっかりと顔を見て過ごしなさい。

「いってらっしゃい。」と言って見送る、その日々の小さな別れが永遠の別れになるのかもしれないのだから。

・また、なかなか会うことのない、娘さんの旦那さんのご両親に電話する時には、あちらの家族が写っている写真を見ながら喋るそうです。

相手をしっかりと思い浮かべて。


そんなたくさんの素晴らしい人生訓を、色々なお話の中に含めて話して下さいました。

凄すぎて、ため息ばかり出てしまい、、、。

絵本を通したご縁で、そんな貴重なお話をしてもらいました。

これからも、たくさんの素晴らしいお話を、たくさんの方から聞かせて頂きたいものです。

ブログランキング。
一日一回押して頂けると幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

東京街道のお店紹介「SPRING SUNNY FLOWER」

当店のある小平市花小金井。

その近くのお店、おもしろいもの、素敵な場所等をご紹介して行きたいと思います。

Dscn0243

「SPRING SUNNY FLOWER」


お花屋さんです。

当店「ねこじたゴリラ堂」から、徒歩で1分38秒くらいのところにあります。

Dscn0240

Dscn0241

素敵な店内。

たくさんの綺麗なお花。

私が知らないものがたくさんあります。

すいません、ほとんど知りませんが、、、、。


Dscn0245

センスの良い素敵な「寄せ植え」も。


Dscn0242

店主の渡部学(わたべ がく)さんです。

実は、うちのお店がオープンした時に、「お祝いです!」と、鉢植えをプレゼントして頂きました。

それから仲良くさせてもらっています。

ありがとうございます。


お互いほぼ同じ年代(私の方が多少、年上ですが)で、ほぼ同じ時期に近くでお店をオープンしたので、良い仲間!って感じでお付き合いさせてもらってます。

二人で、「東京街道を盛り上げようプロジェクト!!」を進行中。

明るく楽しくものすごい人当たりのいい方ですよ。

私と同じくブルーハーツが好き、ってことも判明。

さすが同世代。


素敵なお花がたくさんで、素敵な店主が迎えてくれます。


是非、お店に足を運んでみて下さい!!

187-0002
東京都小平市花小金井4-13-11

TEL FAX 042-452-6786

お店のブログ。


ブログランキング。


一日一回クリックして頂けると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

絵本紹介 「アルバートのアルファベット」

Dscn0216


レスリー トライオン

BL出版 


どうぶつだに しょうがっこうに勤める、学校大工のあひるのアルバートさん。

校長から仕事の依頼があります。

学校の庭の散歩道に、アルファベットのオブジェ的なものを作ってくれ、と。

26文字分です。

26個。

それを少ない材料の中で非常に工夫しながら作って行きます。

しかも、絵本やファンタジーなものにありがちな、どんどん色んなところから材料が溢れてくる感じはなく、相当、実際の大工仕事に近い感じで、切れ端や木っ端なども、うまくやりくりしながら作って行きます。

これは、男の子や、お父さん、おじいちゃんなら、相当おもしろく読めると思います。

なんてったって、男の子の憧れの職業には、常に「大工さん」ってのがありますからねえ。

何かを作り出すことの喜びってものは、やはり素晴らしいもので。

で、このアルバートさんは、

「おお、こんなやりかたで、作り上げていくの?」

って感じで、次々とアルファベットの各文字を作っていくわけで。

途中から、目が職人の目になっています。

最初のページには、何もない俯瞰の庭の絵。

そして、頑張ってオブジェを作り上げた果ての最後のページには、、、。

「Z」が笑えます。

「Z」で笑えます。


工作や大工仕事をしたくなってきてしまう一冊です。

ブログランキング。

一日一回クリックして頂けると、大工作業が、、、、いえ、ブログ更新もはかどります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

夜の外観。

日が暮れた後。

夜の、当店の外観です。

Dscn0236
写真は、ちょっと暗いですが。実際はもっと明るいです。

Dscn0237
寄ってみました。


お店に来られたお客さんに何度か聞かれました。


「ここは、、、販売してるんですか?この絵本は売り物ですか?」


と。


売り物です!!

売ってます!!


なんか、本屋っぽくないディスプレイなので、いわゆる普通の本屋だとは思わないお客様もいるようで。

「売ってます」の張り紙、ポップもつけたほうがよいのかも、、、。


ブログランキング。
一日一押しして下さるとありがたいです!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

小さい常連のお客様。

お店に来てくれたお客様。

絵本屋ですので、子どものお客さんもたくさん来ます。

そんな小さいお客様たち。

その後に、お母さんに連れられた買い物帰り等で店の前を通ったときに、

必死に、私を振り向かせる為に大声で何度も、

「バイバーーーーーイ!!!!!」

と叫んでくれたり。

うちの店のすぐそばに小学校があるんですが、

下校の時に、毎回、毎回、笑顔で手を振ってくれる女の子がいたりします。

もちろんいつも気付ける訳ではありません。

仕事してたら気付かないし、いつも、ボーッと外ばかり見てるわけではありませんので。

でも、その子は店の前を通る度、ずっとこっちを見てくれていて、私がそれに気付くやいなや、満開の笑顔をくれます。

かわいい。


小さい常連さん方。

また、お待ちしていますよ。


ブログランキング

クリックして頂けると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »