« 教育方針の作り方。 | トップページ | 絵本紹介 「はなをくんくん」 »

2010年3月24日 (水)

絵本紹介 「夜行列車」

やこうれっしゃ(こどものとも絵本)

やこうれっしゃ(こどものとも絵本)

著者:西村 繁男

やこうれっしゃ(こどものとも絵本)

これも字のない絵本です。

上野から金沢に向かう寝台列車の様子を、時間の経過と共に描いて行くもの。

描かれる世界は「ザ、昭和!」ですが、とにかくその絵が楽しい。


車内やホームにいる人達の声が聞こえてきます。

笑い声。

ささやき。

いびき。

酔っぱらって歌っている唄。

赤ちゃんの泣き声。


そんなものが聞こえてくるほど、その世界を見事に描ききった作品。

雪吹きすさぶ場所への、夜行列車の旅を、夢想せざるを得ません。

時間はとてもかかるけど、でも、時間がかかるこそあった「旅情」をかき立ててくれる絵本ですね。

人気ブログランキングへ

クリックして頂けるととても嬉しいです。


ねこじたゴリラ堂

店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。


|

« 教育方針の作り方。 | トップページ | 絵本紹介 「はなをくんくん」 »

絵本の紹介 「や行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育方針の作り方。 | トップページ | 絵本紹介 「はなをくんくん」 »