« 絵本紹介 「しなずのお六」 | トップページ | 絵本紹介 「てぶくろ」 »

2010年4月30日 (金)

絵本紹介 「さるかに」


さるかに (ものがたり絵本 3)



さるかに (ものがたり絵本 3)


著者:松谷 みよ子




さるかに (ものがたり絵本 3)


「さるかに合戦」のお話です。

悪賢いサルを皆でやっつけるという昔ながらの物語。

昔ながらの物語ですが、このお話を記憶だけで語れる人も少なくなってきているのではないでしょうか。

私も久しぶりに読んで、最後のシーンは覚えてましたが、「ああ、前半はこうだったなあ。」とすっかり忘れていました。

やはり、長く伝わってきているものは、洗練された良いものであることが多い。

特にこの絵本は、使われている言葉とそのリズムが素晴らしいです。

そして、なにより、滝平さんの絵がほんとにいい。

たくさんの子ガニが、みんなでサルに襲いかかる絵とか、ほんと秀逸。

立体感と力強さをお話に与え、それが迫ってくる感じです。


人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。
マイミク申請も大歓迎です。


|

« 絵本紹介 「しなずのお六」 | トップページ | 絵本紹介 「てぶくろ」 »

絵本の紹介 「さ行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/34452487

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本紹介 「さるかに」:

« 絵本紹介 「しなずのお六」 | トップページ | 絵本紹介 「てぶくろ」 »