« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

締めくくりのご挨拶。

さて、本日で2010年も終わります。

尋常でなく暑かった夏も、はるか昔のことのように思えるほど寒い日が続き、月日はただただ流れていくもんだ、ってことをしみじみ感じたりします。

今年1年、

ご来店頂いた皆様、

ブログを読んで下さった皆様、

mixiのコミュニティで読んで下さった皆様、

本当にありがとうございました。

今年に引き続き、来年もお付き合いを頂ければ幸いです。

どうぞ、来年も皆様にとって素晴らしい1年になりますように。

 
ありがとうございました!!

 
 
 
 


人気ブログランキングへ
1年間、本当にありがとうございました。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

年末年始営業します!のお知らせ。

Dscn0822
 
 


暮れも押し迫ってきましたね。

年末のこの雰囲気っていうのは何か好きです。


さて、当店、ねこじたゴリラ堂は、年末年始も休まず、平常通り営業致します。


お休みは、1月の半ば過ぎに頂く予定です。


お休みのゆっくりした時間に絵本を選んでみてはいかがでしょうか。

ご来店お待ちしております。


 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

「ひとりぼっちのちいさなエルフ」紹介。

Ehon_29340

ハンヌ・タイナ え
インケリ・カルブォネン ぶん
つのぶえだん やく
 
 
ちいさな家に1人で住んでいるエルフ。

クリスマスになり、誰かを呼ぼうとします。

クリスマスキャロルを歌いますが、誰も来てくれません。

窓の前に座って待ちますが、誰も来てくれません。

美味しいものを作ればその匂いで誰かが来てくれると考えますが、家には材料になるようなものは何もなく。
 
暗くなってきたので、ろうそくを灯しますが、そのろうそくの光に揺れる木立を見て思います。

 
「そうだ、ろうそくをたくさんつくろう!そして こだちにかざろう。 そうすればどんなにとおくからでも見えるはずだ」

 
エルフは一生懸命ろうそくを作り、それを木立に灯し始めると、、、、。

 
 
 
暖かい光は誰かを照らしますね。

暖かい光は誰かを暖めます。

暖かい光は誰かの心に届きます。
 
 
そんな暖かい気持ちになる絵本。

 
みなさんのところにも暖かい光が届きますように。

寒いですが、暖かい素敵な夜になりますように。


 
 
人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

テレビ出演記ーNHKBS「熱中スタジアム」-5

続きです。
 
 
番組の内容は、当日まで喋っちゃ駄目よ、とのことなので、ざっとおおざっぱな感じに。

集まった30人の方々が好きな絵本、思い入れのある絵本を語ったり、絵本好きが高じてこんなことしちゃいましたよ!とかってことを語ったり。


Dscn0808


色んなところに色んな人がいて、色んな思いを持って色んなことをしているんだなあ、ってのをしみじみ感じました。

へ~、こんなことをするんだ。

こんなやり方でこんなことを、、、とか。

細かいところを言えないのでわけわからなくてすみません。

 
ただ、色んなものをテーマにこの番組を収録していく中で、今回は相当時間が押したらしく、結局、昼から夜の20時くらいまでかかり。

2本分撮影したとはいえ、1本目終わって休憩になった時点で、ヘロヘロ。

ぐったりです。

もう、ほんとぐったり。

緊張していたのも当然あるでしょうが、それにしても疲れる。

ほんと、24時間テレビ等でぶっ続けで出ている人とかが、いかに凄いかがわかります。

やり直しのきかない生放送等で、楽しいこと、面白いことを即座に言い、それを続けるのって凄いこと。

あれはやっぱり大いなる才能なのかもしれません。


撮影が無事終了し、皆さんで写真を撮ったり、名刺交換したり。

私は以前からお会いしたかった方にも出会えたし、疲れましたが非常に楽しい経験でした。

参加された皆さんありがとうございました!!

 
 
さて、放送日ですが、以下の通りです。

 
第1夜

[BS2]2011年2月4日(金)   午後10:00~午後10:59

[BShi]2011年2月3日(木)   午後7:00~午後7:59


[再放送]

[BS2]2011年2月7日(月)   午後8:00~午後8:59

[BShi]2011年2月9日(水)   午前1:00~午前1:59

第2夜

[BS2]2011年2月11日(金)   午後10:00~午後10:59

[BShi]2011年2月10日(木)   午後7:00~午後7:59


[再放送]

[BS2]2011年2月14日(月)   午後8:00~午後8:59

[BShi]2011年2月16日(水)   午前0:00~午前0:59

 
 
 


もの凄いたくさん放送日があるんですね。

BSを見られる方は是非ご覧になってみてください。

さあ、問題は、私は思いっきりカットされていて全く映らないのか、それとも1秒くらいは映るのか。

どっちだ!!!

 
 
 
 
 
 
人気ブログランキングへ

クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

「どんどん どんどん」紹介。


どんどんどんどん (えほんのもり 5)



どんどんどんどん (えほんのもり 5)


著者:片山 健




どんどんどんどん (えほんのもり 5)


日々、絵本の紹介をしていますが、これって非常に難しいものです。

まず、絵の表現が出来ない。

どれだけ私が言葉を費やしても、「絵」を表現しきることはできません。

お話に関しても、文章をそのまま全部載せるのならば、別でしょうが、そんなわけにもいかないので、あくまで私が理解したもの、私が受け取ったものを書ける程度で。

 
さて、この絵本。

この絵本も説明が難しいですね。

なんと紹介すればよいのでしょうか。

 
小さな子供が「どんどん どんどん」進むのです。

それだけです。

説明するとしたらそれだけ。

紹介になりませんね。

 
私が感じたのは、この子は、神か、悪魔か。

正義か、悪か。

創造主やなんかの大いなる存在にも思えます。

ゴジラやバルタン星人にも思えます。

無敵であることは間違いありませんが。


 
ん~~。

是非、読んでみて下さい。

 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

テレビ出演記ーNHKBS「熱中スタジアム」-4。

さて、スタッフさんから、
 


コメントの仕方、絵本のあらすじを長々と話したりは極力避けて頂いて、できるだけ短めに、、。
 


等の説明があった後、スタジオに移動します。

12時半くらいだったでしょうか。

私たちは、いわゆる「ひな壇」と呼ばれる形で座るんですが、その列順に名前を呼ばれて並びます。

私は、右上の1番上の列でした。

私の見た目もそうですが、私のすぐ隣の方も、絵本が好きとは思えないごつい風貌の方。

多分、そこだけ浮いていると思います。

映れば、の話ですが。


さて、スタジオに移動して、また、色々と説明があります。


Dscn0809


Dscn0810


テレビスタジオだ!!って感じです。

当たり前ですが。

ここでもマイクの使い方、紙のフリップのめくり方、持ち上げ方などの説明、練習が続きます。

そしてたくさんのスタッフがキビキビと動き、音の確認、光の確認などを繰り返し。

で、番組のプロデューサーだかなんだか忘れましたが、偉い人が挨拶をし、

 
「中田さん入ります!!」

 
っていうでかい声がスタジオに響き。

この番組はオリエンタルラジオの中田さん(メガネじゃないヒゲの方)が司会をしているのです。

そこで、何分か、場をなごませるトークが入り。
 


さらにもう一人の司会の中越典子さんが入り。

いやあ、顔がちっちゃいです。

お人形さんみたいです。

さわりたくなりますね。


お隣の方と談笑しつつ、緊張感は高まります。

そしてこれから超長丁場の収録が始まるわけです。


 
続きます、、、。

 
 
 
 
 
人気ブログランキングへ

今日も読んで下さってありがとうございます。
クリックして頂けるととても嬉しいです!!

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

テレビ出演記ーNHKBS「熱中スタジアム」-3。

さて、控え室に案内されます。

部屋というか、機材の大型倉庫のような場所。

 


Dscn0813


Dscn0814

 
出演者30人プラス、スタッフさんプラス、見学の方々もいらしたようなので、結構な人数。

微妙な緊張感が漂っていますが、私はすでに、一緒に共演する方と落ち合い仲良くなっていたので、気楽なもんです。

適当な場所に荷物を置き、一服しに行くことに。

 

Dscn0817

エレベーター付近。
この直後、お人形さんのような顔をしたちっちゃい子達が何人か出て来ました。
何かの撮影だったのでしょうか。

 

Dscn0819


公衆電話。
当然使っている人は誰もいません。
 
 
一服し、テーブルに戻ると、美しきマダムがそこにいて。

挨拶をすると、なんとその方がツイッター上で「大人絵本会」というものを主宰されているehonwolfさんでした。

「大人絵本会」というものを軽く説明致しますと、ツイッター上で、予定された日時の22時から24時くらまで、毎回お題の替わる1冊の絵本について、ゆるく語り合いましょう!っていう会。

どんな感じかは読んでもらえると1番わかりやすいんですが。

例えば、


第2回「おおきな木」


こんな感じの楽しい会を主催されている方。

ネット上では知っていて、今回参加されるということも聞いていたんですが、こんなに美しい方が現れるとは思っていなかったのでびっくりでした。

 
そんなネット繋がりの初めましての方々と談笑しつつ、スタッフさんからその日の流れ等のレクチャーを受けると、緊張してきます。

どんなことを話そうか、「ザッと」は考えてきたものの、「ザッと」しか考えてないですし。

 
 
 
続きます、、、、。


 
 
 

 
人気ブログランキングへ
今日も読んで下さってありがとうございます!!!   クリックして頂けるととても嬉しいです。


ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

テレビ出演記ーNHKBS「熱中スタジアム」-2。

さて、その彼と落ち合い、NHKのスタジオに向かいますが、原宿駅から結構ある。

Googleマップで確認していたんですが、いまいちわからなくなり。

東京をよく知らない彼を案内するぜ!的な立場なのに、全然スムーズに進まず、公園管理のおっちゃんに道を尋ねる始末。

どうも、すみません。

 
ま、そんなこんなで、集合時間の11時ギリギリくらいにNHKのスタジオに着きます。

でかいです。

でかいですが、セキュリティが当然厳しく、出入口は1つしかないようで。

その番組に出演する30人ほどが、入口前に集合していて、名前等確認し、入館証を渡されます。

すでにほのかに緊張感が漂っています。


入口は駅の改札みたいな感じですね。

入館証で「ピッ!」ってする感じの。

そこにいる警備のおっさん達に愛想なんてありません。
 


Dscn0820_2

こんな感じの通路を進みます。

途中で、深津絵里や椎名林檎はいないかと、目を光らせていたのは言うまでもありません。

でも、芸能人らしき人は誰もいませんでした、、、。


続きます。

 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

テレビ出演記ーNHKBS「熱中スタジアム」-1。

さて、先日、NHKBSで放映している「熱中スタジアム」という番組に出演するため、渋谷のNHKスタジオに行って参りました。

放映は来年になるため、事前に内容は書かないでくれ、ということなので、多少、その辺はしょりながら、NHK潜入記を書いてみようと思います。

 
まず、12月11日の土曜日。

原宿駅、表参道口に集合です。

集合、というのは、実は今回事前にツイッターで知り合っていた同じく番組に参加する関西方面の男性と落ち合うことになっていたのです。

私の友人が保育士なんですが、その彼とまず同業保育者ということでツイッターでつながり。

で、その彼が「近々、東京に行きます。」みたいなことなので理由を聞くと、私が出ると言っていた番組に、その彼も出るということに気付き。

で、繋いでもらったというわけで。

いやあ、世間は狭いですね。

実は誰かと誰かは繋がっていた、というのはないようで、結構あるものです。

 
 
さて、その彼と原宿駅前に10時30分に集合することにし。

その日の東京は、ほんとに天気が良く、ジャンパーを着ていても暑くてしょうがないほどで。


 
 
まだ、駅ですが、次回に続けたいと思います、、、。

 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

お休みのお知らせ。

どんどん寒さが増してますね。

北風小僧の寒太郎軍団が大挙してやってきているようです。

 
さて、明日、
 


12月11日(土)

 
は、NHKのテレビ番組の収録があるため、お休みを頂きます。

絵本好きが集まって語るというBSの番組だそうです。

 
詳細が決まり次第またご連絡をしたいと思います。
 
 
中越典子に会えるのが楽しみ♪

 
 
 
 
人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぽぽぽぽぽ」紹介。


ぽぽぽぽぽ (偕成社の五味太郎絵本)



ぽぽぽぽぽ (偕成社の五味太郎絵本)


著者:五味 太郎




ぽぽぽぽぽ (偕成社の五味太郎絵本)


汽車がやってきます。

ポポポポポ。

汽車が走ります。

ポポポポポ。

丘をのぼります。

ボボボボボ。

丘をくだります。

トトトトト。


 
という感じに、汽車が色んなところを進んでいくシーンと、擬音だけで表現された絵本。

それだけなのに、こんなに楽しく読めるというところが五味太郎さんの凄さですね。

汽車が走る位置が変わるので、高さ、遠さをリアルに楽しめます。

その世界観を自分で絵にして、さらに広げたくなるような絵本です。

 
 
 
 
人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

「いっぱいなかよし」紹介。


いっぱいなかよし (カラフルえほん)



いっぱいなかよし (カラフルえほん)


著者:かさい まり




いっぱいなかよし (カラフルえほん)


とある引っ越しの非常に多い、うさぎさん一家。

友達と離れてばかりのうさぎのチェック。

ともだちと別れるのがつらくていやなので、ともだちを作らないように1人で遊ぶことに。

そんな中、1人で笛を吹いていると、たぬきのプララに出会います。

プララとその仲間たちは、秋の演奏会に向けて、それぞれ楽器を練習していて。

 
でも、また別れるのがいやで、心を開いて仲良くしようとは思えないチェックですが、でもやっぱり、友達といるのは楽しくて、、、。

 
 
実際に引っ越しの多い子っていますね。

お父さんの仕事、過程の事情などで。

また、引っ越しでなくても、人との別れというものはあるものです。

出逢いがあれば、別れは必ずある。

そしてその別れにつきまとう、哀しさ、淋しさは、特に子供にはきついものです。

別れがこんなに哀しくて淋しいものならば、誰とも仲良くならない方がいい、って思って、心を閉ざしてしまうこともありがち。

 
特に感性が鋭敏で傷つきやすく感じやすい頃には、さまざまなことを考えつつ、極端な方法論をとってしまいがちになる。

誰もがいつか死ぬのならば、生きている意味なんてないじゃないか、とか。

いつか別れるのならば、出会ったってしょうがないじゃないか、とか。

楽しくて嬉しいことがいっぱいあればあるほど、それがなくなることがつらいのならば、人生なんて楽しまない方がいいんじゃないか、とか。

 
 
そんな深むずかしいことについて、色んな事を思うきっかけになる暖かい絵本です。

 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

「きのいいサンタ」紹介。

4323002831

さとうわきこ
 

クリスマスのプレゼントを配りに行くサンタのおじいさん。

おばあさんに見送ってもらって出発ですが、その前に酒を飲んでいくところなんかがまずたまりません。

そして、プレゼントを配っている最中に、色んな動物たちに出会います。

すてねこ。

すていぬ。

お化け。

おに。

さらに、捨てられていたおもちゃやぬいぐるみなんかも連れて行き、

そりに乗らなくなると、捨てられたいたバスを引っ張ってそこにみんな乗せることに。

おばあさんが待つ家に戻り、皆をおろすと、家はもう世界最大の大晩餐会のようなにぎわい。

人の家にお世話になっているんだから、もうちょい、大人しく礼儀正しくしたら?って思うほど、みんなのテンションが上がっている様子が伝わります。

最初から最後までユーモアと優しさに満ちてるお話。

そして、トナカイが引っ張るおじいさんのそりと、その後ろのバスが夜の雪道を走るシーンが、とても美しいお話ですね。

 
 
 
 

 
人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

絵本の買取します!!

早いもので、もう12月ですね。

今年の夏は尋常でなく暑かったので、寒さをより強く実感します。


 

当店では絵本の買取もしています。

エリックカール。

ジョン バーニンガム。

五味太郎。

せなけいこ。

荒井良二。

酒井駒子。

林明子。

長新太。

村上康成。

かがくいひろし。

ぐりぐらシリーズ。

バムケロシリーズ。

など、できるだけ高く買い取らせて頂きます。

やぶれ、しみ、黄ばみ、鉛筆以外の落書きなどがある場合、お値段が付かない場合があります。

基本的に店頭にお持ち頂いておりますが、量が多い場合には出張買取も致します(開店前、または夕方以降の時間帯等になります。)。

また、古くてとても売り物にならないけれど、捨てるのももったいないし、、、という場合もご相談下さい。

できるだけ善処させて頂きます。

よろしくお願いします!!
 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

「はじめてのキャンプ」紹介。


はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)



はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)


著者:林 明子




はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)


ちっちゃい女の子のなほちゃん。

仲良しのおとなりのおばさんが大きい子たちとキャンプに行くんですが、そこに連れて行ってもらうことなります。

重い荷物を背負い、重い飯ごうを持ち。

大きい子達と一緒にまきを集め、美味しいご飯を食べます。(多分、カレー)

キャンプファイヤーをして、寝るためにテントに入り、怖い話が始まり、、、、。

 
この本の珠玉は夜のシーン。

まず、闇の中にいる絵が素晴らしい。

これがほんとに素晴らしく美しく、感動してしまいます。

そして、なほちゃんが一人で外におっしこをしにいくんですが、そのシーンが素晴らしい。

さっきみんなが見たけど、なほちゃんが一人見られなかった流れ星を、そこで見るんですが、そこの心理描写が素晴らしい。

子供達を何度もキャンプに連れて行った私としては、「まさにそうだろう!」って思います。

自然に対する畏怖、恐怖、そこに一人立つこと。

人の暖かさ、優しさに触れること。

 そのあたりを見事に描写している、というか。

 
キャンプは願望実現プログラムではなく、誰もがそこで劇的に変わるわけではありませんが、自然に抱かれ、自然の厳しさを知り、そこで普段やらないレベルのことに挑戦し、自分のことは自分でやり、実は結構色んな事ができるじゃんか!!ってことを知ると、大いに自信をつける子はたくさんいるもので。
 
 
そんなキャンプに行きたくなります。

ああ、キャンプ行きたい。


 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »