« 3月25日の営業時間。 | トップページ | 4月2日の営業時間短縮のお知らせ。 »

2011年3月31日 (木)

「せきとりしりとり」紹介。

せきとりしりとり

せきとりしりとり

著者:サトシン

せきとりしりとり


題名の通りの絵本です。

お相撲さんのお話が全てしりとりで繋がって行きます。

言葉の面白さ、しりとりの魅力はもちろんなんですが、なんと言っても絵が凄い。

絵の迫力が本当に素晴らしく、これだけインパクトのある絵でこられたら、しりとりも何もかも全部飛んじゃうよ!ってくらいの迫力。

キャラクターの縮尺や、遠近法などを、相当にデフォルメして使っていますが、それが見事にはまっています。

前回負けている「かばのやま」を倒すべく、土俵に向かうシーンなんてのは本当に素晴らしい。

その緊張感や、臨場感、興奮が、強く強く伝わってきます。

 
言葉も面白く力があり、語調もリズミカルなので、是非、声に出して読みたい本ですね。


 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

|

« 3月25日の営業時間。 | トップページ | 4月2日の営業時間短縮のお知らせ。 »

絵本の紹介 「さ行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/39024557

この記事へのトラックバック一覧です: 「せきとりしりとり」紹介。:

« 3月25日の営業時間。 | トップページ | 4月2日の営業時間短縮のお知らせ。 »