« 「たろうのひっこし」絵本紹介。 | トップページ | 「かようびのよる」絵本紹介。 »

2011年7月26日 (火)

「もりのえほん」絵本紹介。


もりのえほん



もりのえほん





もりのえほん

細かいタッチで、黒と黄緑、2色だけで描かれた森。

その中に様々な動物が隠れている「隠し絵」の絵本。

文字は一切ない純粋な絵本です。

 
森を眺める、というものとは別に、当然、そこに隠れている動物たちを探す、ということでも楽しめるわけですが、難易度は非常に高いです。

すぐに見つけられるものもたくさんありますが、巻末に載っている「隠れている動物」の種類の多さを見ると、

「え~~、どこにいるのよ~~!」と、大人でも夢中にならざるを得ないハイレベルぶり。
 


実際に森にいる動物たちって、街でネコちゃんやワンワンを見るのとは違い、どこにいるんだかわからないことがほとんど。

美しい鳴き声や、おっかない雄叫びや、得体の知れない音が鳴り響いてたりしますが、どこにいるのかはわからない。
 


この絵本は、一見、文字のない静かな絵本の世界が広がっていますが、動物たちを探し、森の世界に入り込んだイメージを膨らますと、さまざまな「音」までが聞こえてくるかのような気持ちにさせられます。

 
 
 

 
 


人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

[営業時間]  10:00~21:00

[定休日]    不定休です。

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

« 「たろうのひっこし」絵本紹介。 | トップページ | 「かようびのよる」絵本紹介。 »

絵本の紹介 「ま行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/40963966

この記事へのトラックバック一覧です: 「もりのえほん」絵本紹介。:

« 「たろうのひっこし」絵本紹介。 | トップページ | 「かようびのよる」絵本紹介。 »