« 「ねずみのおいしゃさま」絵本紹介。 | トップページ | 「ともだち」絵本紹介。 »

2011年9月19日 (月)

「かしこいビル」絵本紹介。


かしこいビル



かしこいビル


著者:ウィリアム・ニコルソン




かしこいビル


まず、「かしこいビル」と言っても、建築物のビルが賢い話ではありません。

 
メリーという女の子のところにおばさんから手紙が届きます。
 

「うちへあそびにいらっしゃい。いくつおとまりしてもいいですよ。」
 
 
それを読んでメリーは、おばさんに遊びに行く旨を書いた手紙を出し、持って行くものをカバンに詰め始めます。

あれに、これに、それ。

持って行くものが山程あるため、何度も何度もカバンに入れてみますが、なかなか全部は入らず。

で、最後は時間がなくなって、滅茶苦茶に全てをぶち込んでふたをしたのですが、、

 
そうです。

ビルという、シンバルを両手に持った兵隊さんのお人形を入れ忘れてしまったわけです。

で、ここから、「かしこいビル」が走るわけです。

「かしこいビル」っていうよりも、「はしれビル」って感じです。

もちろん人形なので声を出すことはないのですが、私の感覚では、「オラ~~~!!」って声が聞こえてきそうな程の走りっぷり。(笑)

文章もお話時代も短く、起承転結がはっきりしていて、とても楽しく読める絵本です♪

 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

[営業時間]  10:00~21:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

« 「ねずみのおいしゃさま」絵本紹介。 | トップページ | 「ともだち」絵本紹介。 »

絵本の紹介 「か行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/41829871

この記事へのトラックバック一覧です: 「かしこいビル」絵本紹介。:

« 「ねずみのおいしゃさま」絵本紹介。 | トップページ | 「ともだち」絵本紹介。 »