« 絵本は教育に活かせるのか-まとめ。 | トップページ | 「ゆうちゃんのみきさーしゃ」絵本紹介。 »

2011年11月13日 (日)

「ぎょうれつぎょうれつ」絵本紹介 

ぎょうれつぎょうれつ (BOOKS FOR CHILDREN)

ぎょうれつぎょうれつ (BOOKS FOR CHILDREN)

著者:マリサビーナ ルッソ

ぎょうれつぎょうれつ (BOOKS FOR CHILDREN)

大好きなおかあさんに呼ばれて。

つみきで遊んでいたサムは、つみきをならべておかあさんのところまで行こうとします。

でも、それでも足りず、うちの中にある色んなもの、色んなおもちゃを並べていって、、、。

パステルカラー主体の色がとてもよく、細部に描かれているものひとつひとつも鮮やかではっきりとしていて、非常に見やすい絵です。

遊ぶのが大好きな子供の気持ち。

お母さんが大好きな子供の気持ち。

その2つが上手に描かれていて、最後のオチで2つが見事にかわいらしく結びつきます。

3歳、4歳くらいの子が大体の対象でしょうか。

ぎょうれつに使われている様々なものについておしゃべりしながら読むのも楽しいですね。


 
 
 
 
  

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

|

« 絵本は教育に活かせるのか-まとめ。 | トップページ | 「ゆうちゃんのみきさーしゃ」絵本紹介。 »

絵本の紹介 「か行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/32905230

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぎょうれつぎょうれつ」絵本紹介 :

« 絵本は教育に活かせるのか-まとめ。 | トップページ | 「ゆうちゃんのみきさーしゃ」絵本紹介。 »