« 「うんちしたのはだれよ」絵本紹介。 | トップページ | 年末年始。 »

2011年12月28日 (水)

「やまからにげてきた・ゴミをぽいぽい」絵本紹介。


作・絵: 田島 征三


 
 
前からも後ろからも読める絵本です。

この絵本の言いたいことの大部分はタイトルにあらわされていると思います。

ですが、この中の絵で描かれている、動物たち、虫たち、魚たちの姿と、「たすけて」という言葉が、とても力強く、悲しく迫ってきます。

「たすけて・たすけて」とたくさんの動物たちが訴えながら、どこかへと逃げていくシーンは、胸が痛くなるほど。

ゴミの問題だけでなく、環境問題について考えるきっかけとして、強いインパクトを持つ絵本であることは間違いないのではないでしょうか。

 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

« 「うんちしたのはだれよ」絵本紹介。 | トップページ | 年末年始。 »

絵本の紹介 「や行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/43539685

この記事へのトラックバック一覧です: 「やまからにげてきた・ゴミをぽいぽい」絵本紹介。:

« 「うんちしたのはだれよ」絵本紹介。 | トップページ | 年末年始。 »