« 3月の話ですが。 | トップページ | クイズ。 »

2012年1月17日 (火)

「ゴムあたまポンたろう」絵本紹介。

あたまがゴムでできている男の子、ゴムあたまポンたろうのお話。


あたまがバットのようになっている大男にあたったり、

バラの花のとげにあたったり、

おばけにあたったり。

あたっては飛んで、また、あたっては飛んで。


「ユーモアたっぷりの」というか、「ユーモアしかない」って感じでポンたろうは飛んでいきます。

こういう意味のない、設定が飛び抜けている面白い絵本が大好きです。

意味がないので、紹介するって言っても、どう伝えたらいいのかなかなか難しいのですが、面白いんです。

派手な色で描かれた美しい世界が面白さを増幅させてくれてますし。
 


あんまり細かいことは言わず、、、。

いや、言えず、、、。

是非、手にとってみて下さい。

 
 
 
いつもクリックありがとうございます! →→Br_decobanner_20111203101106

|

« 3月の話ですが。 | トップページ | クイズ。 »

絵本の紹介 「か行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/33121340

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴムあたまポンたろう」絵本紹介。:

« 3月の話ですが。 | トップページ | クイズ。 »