« 「葉っぱのフレディ」絵本紹介っぽいもの。 | トップページ | 「ぼくを探しに」絵本紹介。 »

2012年1月26日 (木)

「ゆきみち」絵本紹介。

Bed57ad9bd

おばあちゃんちで弟が生まれ、お父さんと一緒に会いに行く話です。

バスの終点で降りてから、そのおばあちゃんの家まで、とんでもない大雪。

雪と風にさらされ、先を行くお父さんと、距離が離れ始め。

さらに雪が降り、風が吹き。

へこたれそうになる時、途中にあるお地蔵さんや、大きな樹を見て、春や夏にそこであった暖かい思い出に励まされながら、前へ前へと頑張って歩く男の子。

雪の描写が本当に凄く、冷たい風が自分のところにも吹いてきそうな迫力のある絵の連続。

その分だけ、暖かい思い出を思い出す時のその暖かさが、より一層、心に沁みます。

人はつらく悲しい時も、暖かく優しい思い出に励まされるものなんだなあ、ってことをしみじみ思いますね。
 


でも、もう、とにかく雪が凄い!!


 
 
 
 
人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

ねこじたゴリラ堂
店のミクシーコミュニティ。
ご参加お待ちしています。

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

« 「葉っぱのフレディ」絵本紹介っぽいもの。 | トップページ | 「ぼくを探しに」絵本紹介。 »

絵本の紹介 「や行」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「葉っぱのフレディ」絵本紹介っぽいもの。 | トップページ | 「ぼくを探しに」絵本紹介。 »