« 「ウィリーをすくえ!チム、川をいく」絵本紹介。 | トップページ | 「さいごのこいぬ」絵本紹介。 »

2012年5月14日 (月)

「かぼちゃひこうせんぷっくらこ」絵本紹介。

 
友達のおおぐまと、こぐま。

2人がご飯を食べていると、その中に何やら混じっていて。

「たねじゃないか?こぐまくん。」

「なんのたねかなぁ?」

「うえてみようよ。こぐまくん。」

ってことで、外は雨が降っているのですが、「あめも また たのし、かささせば・・・。」と感じで植えることに。

その種はドンドン、ドンドン、大きくなり、大きなかぼちゃが実をつけ。

大きくなるのはいいんですが、2人が住んでいる家を圧迫するほどの大きさになった為、2人はそのかぼちゃの中に引っ越すことにします。

そして、とある嵐の夜に、そのかぼちゃの家は、海に吹き飛ばされ。

で、朝、窓を開けて言います。

「ぼくたち、うみぐまだ。おおくまくん。」

「こんなときは つりにかぎるぞ。こぐまくん。」

もうね。この2人の、淡々と目の前のことを受け入れ、全てを楽しもうとする姿勢がたまりません。

 
最後は題名の通り、空へと羽ばたきます。(笑)

そして、そこでも淡々と楽しんでいる2人。

この2人、というか2頭の生き方、姿勢が素敵です♪


 
 
 

 
1日1回クリックして頂けると嬉しいです♪ →→→人気ブログランキングへ


若者向け談話室やってます。詳しくはクリック!!


[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 

|

« 「ウィリーをすくえ!チム、川をいく」絵本紹介。 | トップページ | 「さいごのこいぬ」絵本紹介。 »

絵本の紹介 「か行」」カテゴリの記事