« 「ABCの本―へそまがりのアルファベット」絵本紹介。 | トップページ | お休みのお知らせ。 »

2012年8月20日 (月)

「もじゃもじゃペーター」の舞台版。

Top001


東京芸術劇場にて、絵本「もじゃもじゃペーター」の舞台版をやるそうです。

 
 
原作はドイツの精神分析医ハインリヒ・ホフマンが1845年に発表した世界的ベストセラー絵本「もじゃもじゃペーター」。主人公たちが悪い行いを改めないせいで、悲惨な目に遭うというブラックな寓話が満載のこの絵本は、"怖いけどやみつき"になってしまう強烈なインパクトで世界中のこどもを魅了(?!)し続けています。
 
 
 
「もじゃもじゃペーター」はなかなか強烈なお話で、言うことをきかない子供に対する罰が、児童虐待どころじゃないとんでもないレベルで、「ホラーかよ!!」、って感じだったりするのですが、やはり子どもはそういうのが好きだったりします。

 
子供に何を与え、どう育てるかはそれぞれお考えがあるでしょうが、私は「健全な恐怖心」というものを持っていた方が良いし、持つべきだと思っています。

自然に対する「畏れ」や、人を傷つけることの「怖れ」や、痛みへの「恐れ」。

恐れは人を縛るものでもあるんですが、だからこそ自分を守るものにもなりますね。

なので、「健全な恐怖心」はあったほうが良いと思います。

「健全」の定義は、親御さんの価値観次第ではあるでしょうが。

 
というわけで、興味のある人はどうぞ!!!
 


 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ
クリックして頂けるととても嬉しいです。

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

« 「ABCの本―へそまがりのアルファベット」絵本紹介。 | トップページ | お休みのお知らせ。 »

店主の日記」カテゴリの記事