« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

今年最後のご挨拶。

Kid0069009_m

 
 
 
 


さて、今日で2012年も終わりですね。

ついこの前、「大晦日のご挨拶」を書いたと思っていたのに、また大晦日です。

本当に1年というものは早いものです。

ご来店頂いた皆様、ブログを読んで下さった皆様、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

どうぞ、健やかで穏やかな新年をお迎え頂けますように。

 
 
 
 
 


1月は5日からの営業になりますので、よろしくお願いいたします。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

2012年12月26日 (水)

「はたらきもののじょせつしゃけいてぃー」絵本紹介。

 
 
「じぇおぽりす」という街で働く、キャタピラのついている赤い立派なトラクターの「けいてぃー」。

色んな部品がついていて、ブルドーザーをつけて土を押したり、除雪機をつけて雪をかいたりと色々な仕事をしています。

そんな「じぇおぽりす」に冬が来たわけですが、そこで降った雪が半端ない。

降って、降って、降りまくり。

家は埋まり、他の雪かきトラックは動かず、道は通れなくなり、車は走れず、学校もお店も工場も雪でおやすみ。

警察も動けず、水道管が割れ、病院にも行けず、街が機能不全になったその時!

やつだけは動いていたのです。

そう、「けいてぃー」。

そこからのけいてぃーの、獅子奮迅の活躍がたまりません。

 
「力強さ、かっこ良さ、困った時に助けてくれる」っていうような子供が求める父性のようなものを、これでもかと見せてくれる作品ですね。

この冬、寒くなって雪が降るような日にでも、読んでみたら楽しいかもしれません。

 
 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp


 
 
 
 
 

|

2012年12月21日 (金)

年末年始の営業のお知らせ。

Autumnleaves_beizjp_s02147_2


 
 
 

年末年始の営業期間のお知らせです。

 
12月は、31日まで休まず営業致します。

 
年始は1月1日~1月4日までお休みを頂きます。

1月5日から営業です。

 
メール等の対応も、1月5日以降になりますので、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp


 
 
 
 

|

2012年12月14日 (金)

「急行北極号」絵本紹介。


 
クリスマス・イブの夜、サンタを待つ1人の少年。

雪が降る窓の外を見ると、なんと線路なんてあるはずのない家の前に、重厚な黒々とした汽車が止まり。

少年はその「急行・北極号」に乗り込み、とある場所へ向かうわけですが、、、、。

 
この絵本は、なんといっても、絵が素晴らしいです。

大人になった今でも郷愁と共に思い返すクリスマスのキラキラとした暖かみのある思い出は、柔らかく胸が喜びで踊り、冷たい雪に冷たさはなく、綿菓子のように温かく甘いものです。

この絵を眺めていると、当時のそんな気持ちを思い起こさせてくれるんですよね。
 


どうぞ、「急行・北極号」にご乗車下さい。(笑)


 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp


 
 
 
 

|

2012年12月11日 (火)

取材して頂きました!

さて、今日の午前中に「整理収納」という雑誌の表紙に、当店のディスプレイ写真を掲載していただけるということで、写真撮影をして頂きました。

こんな感じの雑誌。


Cid_25a890b4b957430d8b2ea842931ec03Cid_0066e4d90164473c9240d7c64b086_3


素敵すぎる♪

ただ、この雑誌はハウスキーピング協会というところが、機関紙、会報的に出しているものだそうなので、一般には流通していないようです。

残念。

でも、出来上がったものを頂けるそうなので、またご報告したいと思います。

 
 
 
ちなみに、今日、お子さんと一緒に来て下さった吉川さん。

個人向けに片付け、整理収納のアドバイスのお仕事もされているようです。「どうもうまく片付かない」とか、「そもそも片づけ方がわからん!」って方は相談してみてはいかがでしょうか。

物凄い感じの良い方なので、気持よく片づけが進行すると思います。

 
 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 

 
 
 
 
 

|

2012年12月 4日 (火)

【大掃除】絵本の買取しています。【不要品整理】

3118424448_0dda82a4aa

冷たい風が吹き、寒さがまし、気づけばあっという間に12月。師走ですね。

12月といえば大掃除の時期。

綺麗さっぱりとした状態で新年を迎えると気持ちが良いもの。

風水的にも、不要なもの、使わないものはさっぱりと処分した方が、新たな良きものが入ってくるスペースが生まれるそうです。

というわけで、当店では絵本の買取をしています。

エリックカール、ジョン バーニンガム、レオ・レオニ、五味太郎、せなけいこ。

赤羽末吉、安野光雅、いわさきちひろ、佐野洋子、スズキコージ、佐々木マキ。

荒井良二、酒井駒子、林明子、長新太、村上康成、かがくいひろし、ぐりぐらシリーズ、バムケロシリーズ、アンパンマンシリーズ。

こどものとも、かがくのとも、たくさんのふしぎ・・・・・・・
 
などなど、絵本全般、できるだけ高く買取りをさせて頂きます。

発行年数の古いもの、新しいもの、どちらでも構いません。
 


買取の値段は、状態の良いもので、定価の1割程度とお考え下さい。

それに、人気度、希少度、当店の在庫数などで、上下します。

紙芝居の買取もしております。

※(当店は個人経営ですので、大手中古書店さんより高価で買取できます。)

 

基本的に店頭にお持ち頂いておりますが、量が多い場合には出張買取も致します(応相談)。

(やぶれ、しみ、黄ばみ、鉛筆以外の落書きなどがある場合、お値段が付かない場合があります。)

また、古くてとても売り物にはならないだろうけれど、捨てるのももったいないし、、、という場合もご相談下さい。
 


遠方の場合、郵送(着払い)での買取もしております。買取の値段から郵送費を引く形になりますが、郵送費より買取の値段が低くなってしまった場合でも差額を頂くことはありません。(当店の負担とさせて頂きます。)

「思い入れのある大事にしてきた絵本なので、大切に扱ってくれるところに引き取って頂きたい。」と言っていただけるお客さんが多く、私としてもそう言って頂けるのは非常に嬉しいことです。

できるだけ善処させて頂きます。

メール、お電話で、お気軽にご相談下さい。

お待ちしております!!

 
 
 
 
 
 
 

Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ


[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 
 

|

2012年12月 2日 (日)

「サンタクロースってほんとにいるの?」絵本紹介。


表題どおり、子どもが抱く、「サンタクロースっているの?」っていうことにまつわる様々な疑問に、お父さんが答えていくお話。

「えんとつがなくても くるの?」

「どうして ぼくの ほしいものがわかるの?」

「どうしてよなかにくるの?」

「どうして おとうさんや おかあさんには こないの?」

なんかの質問が並び、それに対してお父さんが答え、その質問や答えについてイラストが非常に楽しげに美しく描かれています。

子どもの夢を壊さずに、ユーモアと現実味があふれる答えをしているところが素晴らしいですね。

例えば、

「こないうちもあるのは なぜ?」

っていう質問に、

「びょうきの この そばで あさまで はなしこんでしまって まわりきれなくなったのかなあ」

なんて感じです。

 
 
私の男友達にかつて聞いたことがあります。その彼が20代後半の頃の話ですが、その時に至るまで、彼の母親が「サンタはいる」ってことを言い通したそうで。流石にその頃には「本当はいないでしょ?」なんてことを聞くこともないですが、小学校の高学年とか中学の頃とかは結構聞いたそうです。

プレゼントはあるわけですから。

でも、「勉強も部活も頑張ったからご褒美ね。」なんていうサンタ不在の出来レースではなく、「サンタさんからのプレゼント」ってものを突き通してた、って話を聞き、いい話だな、って思いました。
 


サンタさん、いるんじゃないですか?
 
 
 

 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 
 

|

2012年12月 1日 (土)

「はっけんずかん」紹介。

図鑑です。

ズカーン!!

っていうくだらないことはさておき。

写真による説明とイラストによる説明の二段構成になっているんですが、特にイラストのところの説明、描写が楽しいですね。

しかけ絵本のように、小さい扉がたくさんあって、そこをめくるとさらに別の説明がされているわけです。

例えば、「どうぶつ」図鑑の、かものはしのところの説明だと、ぱっと見は「これから、すにかえります」っていう文と泳いでいるイラストが描かれていますが、そこの扉を開くと、川の内部やかものはしの巣の様子なんかが描かれているわけで。

そういう隠し扉が各見開きごとに、6~7枚あります。

結構丈夫に出来ているので、よっぽど乱暴に扱わない限りはすぐにダメになることはないですね。

シリーズで色々と出ていますが、どれも面白いですよ。

 



 
「めくれる」ってのが良いですね。

 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 

|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »