« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

表紙に掲載して頂きました!

Dscn1910

 
 
以前、「ハウスキーピング協会」という団体が出している「整理収納」という機関紙に取材して頂いたというお話をしました。

去年の12月の頭くらいでしたかね。

そこでうちの店を撮影した写真が、見事にその機関紙の表紙となり、サンプルを送って頂いたのでご紹介します。

 


この壁に並べるディスプレイのやり方は、お客さんにも褒めて頂くことが多いので、私としても嬉しいです。

絵本屋やるなら、絶対、こういう展示法でやりたいと思ってましたし。(当然、置ける量は限られますが・・・)


 
 
 
 
ハウスキーピング協会の吉川さん、取材頂きありがとうございました!

 
 
 
 

 
 

Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

2013年1月27日 (日)

「おべんとうをたべたのはだあれ」絵本紹介。

 
ちいさい女の子が野いちごを摘みに、お弁当を持って森へ行きます。

夢中で摘んで、お昼になり、お弁当を置いていた木の切り株のところに行くと、お弁当が誰かに少し食べられていて。

でも、女の子は怒りませんし、慌てません。

「あたしの たべるぶんは まだあるんですもの。」

と。

なんという大らかな子でしょう。(笑)

 
女の子は次の日も野いちご摘みに行きますが、またお弁当を少し食べられてしまい。

その次の日も、行くんですが、今度は全部食べられてしまい・・・・。

 
素敵な出会いはあったものの、結局最後まで誰がお弁当を食べたのかはわかりません。

お弁当を食べたのは誰だったんでしょうね。


 
 
 
 

Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 

 
 
 

|

2013年1月25日 (金)

「へんしんマジック 」絵本紹介。

 


ダジャレ、というか、言葉遊びの絵本です。

四角い箱の中に何かを入れると、あら不思議、別のものが出てきますよ~、っていうお話。

ただ、この絵本は見るだけでなく、その単語を何度も何度も口に出すのが楽しむ秘訣ですね。

 
例えばね、「ストロー」を箱に入れますね。

ストロー、ストロー、ストロー、と呪文を唱えるわけです。

「ストロー、ストロー、ストロー、ストローストローストロースト、ロースト、ロースト、ロースト、ロースト・・・・」

って感じに言葉がひっくり返り、箱の中から「ロースト」された肉が飛び出てくる、って感じの絵本。

色んな単語が、繰り返して言っているうちにひっくり返って別のものになる、ってのを楽しむ言葉遊びですね。


 
語彙の豊かさや、表現力の豊かさは、言葉でたくさん遊ぶことで、自然に培われていきますね。

 
 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 
 

|

2013年1月22日 (火)

「かぞえておぼえるかずのえほん」絵本紹介。

 
「数」を覚える絵本は楽しくないといけませんね。

数に限らず、お勉強は楽しくないといけません。

楽しければ、勝手に、何度もやりますし、勝手に、どんどん賢くなっていきます。

 
この「かずのえほん」は、大人気な「バムとケロシリーズ」を描いている島田ゆかさんの作品。

バムケロシリーズも、ガラゴシリーズも、絵を見てるだけで楽しくなる作品ですが、この「かずのえほん」も、その良さが見事に出ていますね。

カラフルで楽しげでかわいい部屋の中にあるものの中から、傘だったり、靴だったりが何個あるかを数える仕組み。

特定の数の、傘だったり、靴だったりだけでなく、部屋にある他のものを見て、その数を数えたりするのも楽しいですね。

 
 
 


→→→ 「自分を知り、掘るための対話塾」


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp


 
 
 

|

2013年1月21日 (月)

「ドオン! 」絵本紹介。

 
鬼の子の「ドン」は尋常でなく、いたずらもの。

パンツはやぶくし、おとうさんのかなぼうで野球はするし、、、ってことで、家から追い出されます。
 

人間の子の「こうちゃん」も尋常でなく、いたずらもの。

食べ物は散らかすし、おまるはかぶるし、おとうさんのゴルフクラブでちゃんばらはするし、、、ってことで、やはり家から追い出されます。

そんなこうちゃんのところに、鬼のドンが落ちて来て、2人は持っていた太鼓で太鼓合戦を始めるんですが、そこからの展開は、すんごいことになってます。

ここまでのあらすじからその後の展開を予想してもらうとして、多分1000人に聞いても、誰も当てることは出来ないと思います。ありえない展開。(笑)

 
そんなありえない展開を言ってしまうのはもったいないので、是非読んでいただきたいですね。

「なんでやねん。」という展開で楽しくなってしまいます。(笑)

 
 
 
 


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ


[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp
 
 
 

|

2013年1月20日 (日)

「ばしん!ばん!どかん!」絵本紹介。

 
 
世界にある様々な音、日常に転がっている音が、イラストと共に描かれている絵本。

はさみの「じょきじょき」だったり、「ちょきん」だったり、

アイロンの「しゅうううう」だったり、

洗濯機の「ばしゃ どす ばしゃ どす」だったり、

掃除機の「ずうううううう」だったり。

 
今、挙げたのは、ほんとにほんとにごく一部で、日常から、乗り物、様々な天気、鼓笛隊、街、スポーツなどなど、世界の様々な「音」が満載。

ストーリーはなく、どちらかというと図鑑のような感じですが、「音の面白さ」を満喫できる一冊。

これを何度も読んで楽しんでいるうちに、様々な語彙を覚えるのと同時に、気持ちを表す表現法なんかも勝手に豊かになっていくと思われます。

 
長いお話の読み聞かせが苦手なお父さん、是非、どうぞ。(笑)

 
 
 
 
 


クリックして頂けるとランキングが上がります。
一日一回クリックして頂けるととても嬉しいです。
現在、皆様のおかげで、7位になっております!!!
→→人気ブログランキングへ
 
 
 


[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

2013年1月18日 (金)

「むしたちのおんがくかい」絵本紹介。


 
公園で音楽会を開くことにした様々な虫たち。

カブトムシ、コオロギ、スズムシ、コロギス、などなど、、。

ところが、いざ、始めようとすると、どこからか大きなギターの音が鳴り響きます。

そう、近くで、人間たちのフェスティバルが開かれた為。
 


「こんな おおきな おとを だされたら、 ぼくたちの えんそうは きこえないよ。」
 


ということで、別の静かな場所に移動することになったんですが、、、。

 
そこからが、様々なことが巻き起こる、虫たちの大冒険になってしまいます。

様々な虫たちが登場するので、ストーリーとは別に、その動きなんかを見ているだけでも楽しくなってきますね。

果たして、虫たちは、無事に音楽会を開くことが出来るのかどうか!!

 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 
 

|

2013年1月17日 (木)

「はしれ!かもつたちのぎょうれつ」絵本紹介。

 
 
左から右に続いている線路。

その線路の上を貨物列車が走るという絵本。
 


色とりどりのカラフルな貨物列車と、影絵のような機関車の力強さが目を奪います。

その機関車と貨物列車が、グングンと、ページをめくるたびにスピードを上げていく様は、小さい男の子ならば、興奮せずにはいられないでしょう。

 
最後、見えなくなった機関車がどこに行ったか、それはきっと、読んだ子の想像の世界で走り続けると思います。

 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 

|

2013年1月16日 (水)

絵本買います♪

Kid0008003_m



当店では絵本の買取をしています。

エリックカール、ジョン バーニンガム、レオ・レオニ、五味太郎、せなけいこ。

赤羽末吉、安野光雅、いわさきちひろ、佐野洋子、スズキコージ、佐々木マキ。

荒井良二、酒井駒子、林明子、長新太、村上康成、かがくいひろし、ぐりぐらシリーズ、バムケロシリーズ、アンパンマンシリーズ。

こどものとも、かがくのとも、たくさんのふしぎ・・・・・・・
 
などなど、絵本全般、できるだけ高く買取りをさせて頂きます。

発行年数の古いもの、新しいもの、どちらでも構いません。
 


買取の値段は、状態の良いもので、定価の10%程度とお考え下さい。

それに、人気度、希少度、当店の在庫数などで、上下します。

紙芝居の買取もしております。

※(当店は個人経営ですので、大手中古書店さんより高価で買取できます。)

 (やぶれ、しみ、黄ばみ、鉛筆以外の落書きなどがある場合、お値段が付かない場合があります。)

また、古くてとても売り物にはならないだろうけれど、捨てるのももったいないし、、、という場合もご相談下さい。
 


遠方の場合、郵送(着払い)での買取もしております。買取の値段から郵送費を引く形になりますが、郵送費より買取の値段が低くなってしまった場合でも差額を頂くことはありません。(当店の負担とさせて頂きます。)

「思い入れのある大事にしてきた絵本なので、大切に扱ってくれるところに引き取って頂きたい。」と言っていただけるお客さんが多く、私としてもそう言って頂けるのは非常に嬉しいことです。

できるだけ善処させて頂きます。

メール、お電話で、お気軽にご相談下さい。

お待ちしております!!

 
 
 
 
 
 
 

クリックして頂けるととても嬉しいです。→→Br_decobanner_20111203101106


[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 

|

2013年1月15日 (火)

「あめのひのえんそく」絵本紹介。

 
楽しいしかけ絵本のシリーズ。

タイトルの通り、バスでえんそくに行くんですが、あいにくの雨。

それでもバスは進みます。

いくつもの山をトンネルを通って過ぎていくわけですが、そのトンネルの部分が開いていて、

「トンネルに入って、次のページを開くと、トンネルを出ました!」

っていう作りになっているわけですね。

おわかり頂けますでしょうか?(笑)

 
バスがドンドン進み、いくつものトンネルを超え、長い道を通って行く感じは、男の子にはたまらないと思います♪

 
 
 
 

Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

2013年1月14日 (月)

「14ひきのさむいふゆ」絵本紹介。

 
がっつり積もるほど雪が降っている東京・小平・花小金井です。

寒い、、、、。

 
寒い寒い、雪が降り続ける冬の日、大きな木の家の中で、14ひきのねずみの家族は暖かく過ごしています。

美味しいものを作って食べたり、そりを作ったり、みんなでゲームをしたり。

 
赤とかオレンジとか黄色とか、そういう色のことを「暖色」と言いますが、この絵本で使われている色こそが本当の「暖色」なんだろうなあ、ってことを思わせてくれるくらい、暖かさに満ちた作品です。

 
今日のような寒い日にこそ、一緒に読みたくなる絵本ですね。

 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 
 
 

|

2013年1月11日 (金)

「どうして十二支にネコ年はないの?」絵本紹介。

どうして十二支にネコ年はないの?

 
さて、年が明けて、今年はへび年ですね。

「十二支」に挙げられている動物を見てみると、ネズミ、牛、虎、ウサギ、ドラゴン、ヘビ、馬、羊、猿、鶏、犬、イノシシとなっておりますが、人間が生活する上で身近な動物が並んでいますね。

でも、身近な動物が並んでいる割には、肉球がたまらない「ニャ~ニャー」言うあの動物がいません。

そうネコ。

 
昔、「十二支」を決める時に神様が動物たちを呼んで競争させたわけですね。

そして、その競争で早かった順に、十二支を決めていくことにして。

というわけで、動物たちによる「絶対に負けられない戦い」が繰り広げられるわけです。

 
そこには、ネコが選に漏れてしまった理由も当然描かれているわけですが、この戦い、卑怯だろうがなんだろうがルールなしの無法試合な感じです。(笑)

「強いものが勝つんじゃない。勝ったものが強いんだ。」的な。


 
この「十二支を巡って競争する」というお話には、色んなバージョンがあるようですが、この絵本では川を泳いでいく感じになっています。

カラフルに描かれた様々な動物たちが躍動する様は、目で楽しめるものです。

今年の干支のヘビは、絵本の中でどの辺りをキープしているかを、箱根駅伝的実況中継に追いつつ読んでみるのも楽しいかもしれません。(笑)

 
 
 
 
 
 


Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp


 
 
 

|

2013年1月 4日 (金)

明けましておめでとうございます!

Kid0076009_m


 
 
 
明けましておめでとうございます!

 
2013年もめでたく開けました。

マヤ暦の終焉と共に地球終焉はなされず、生き延びました。(笑)

東京生まれ、東京育ちの私はいつも思うんですが、お正月って見事に晴れますよね。

もちろん、曇りや、雨の時もあったんでしょうが、晴れのイメージばかりがあります。

静かにお日様が照っている正月というのが、私の中の正月の風物詩だったりします。

 

 
さて、皆様、昨年は大変お世話になりました。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

 
 
 

クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »