« 2月24日、お休みのお知らせ。 | トップページ | 絵本買います。 »

2013年2月28日 (木)

絵本は読んであげるもの。

26273352
 
 
 
 
 
 
 
 
絵本っていうのは子供が自分で読むものなのでしょうか。

親が読んであげるものなんでしょうか。


私は、読んであげるものだと思ってます。

読んであげて欲しいと思います。

それは、お父さん、お母さんでなくても、おじいちゃんでも、おばあちゃんでも、年上のお兄ちゃんでも、お姉ちゃんでも、誰でもいいと思いますが。


パパやママからすれば、子供が幼稚園の年中さん、年長さんくらいになれば、ちょっとの間だけでも絵本でも読んで静かにしててよ、って時もあるかと思いますが(笑)

絵本の与えっぱなしは、テレビの見せっぱなしよりはましだとは思いますが、それでも絵本の楽しみ方がわからない子もたくさんいるでしょう。

本をめくるだけで楽しい子もいるでしょうし、

絵を見て自分でお話を考えるだけで楽しい子もいるでしょうし、

自分で絵も文章も楽しめて、絵本が楽しいという子もいるでしょう。

色んな子がいるとは思います。
 


それでも誰かに絵本を読んでもらい、その時間、その場を通して、大好きな人と一緒の時間を楽しむっていうのは、子供にとっては何よりも貴重で重要なことだと思いますので。
 


一日一冊だけでも、

一日10分だけでも、

子供に絵本を読んであげて欲しいと思います。

そして、一緒にその時間を楽しんで欲しいと思います。
 


 
 
 
 
 
 
 
 

Br_decobanner_20111203101106


クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~20:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp


 
 
 
 

|

« 2月24日、お休みのお知らせ。 | トップページ | 絵本買います。 »

絵本と教育」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292145/32731840

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本は読んであげるもの。:

« 2月24日、お休みのお知らせ。 | トップページ | 絵本買います。 »