« 9月22日、お休みのお知らせ。 | トップページ | 読書の秋。 »

2013年9月24日 (火)

「そんなことって、ある?」絵本紹介。

 
 
とある一家の団欒風景。

そこで、男の子がジョギングの用意をしていると、皆も行くぜ!ってことになり。

じいちゃん、とうさん、かあさん、ぼく、いもうと、犬が、近所の神社のお宮まで向かいます。

ところが、途中で、なんのかんのと、みんな脱落していくわけですね。用が出来たり、知り合いと話し込んだり。

で、結局、神社までちゃんと行ったのは男の子だけなんですが、途中で抜けた家族が、(ある意味ズルをして)途中から入ってきて、男の子の前を走って行くわけです。

結果的にビリになってしまうわけですね。(笑)

そんな感じがコミカルに描かれているわけですが、西村繁男さんの絵がなんとも素晴らしいです。

いわゆる「昭和の日本」な街並み・風景が繊細なタッチで描かれていて、「サザエさん」や「ちびまるこちゃん」の世界のような、「なんだか懐かしくてホッとする」感じがたまりません。

お話も絵も、じっくりと楽しめる絵本です。

 
 
 

 
クリックして頂けるととても嬉しいです。→→人気ブログランキングへ

[営業時間]  10:00~19:00

[定休日]    無休。(不定休です。)

[住所]     東京都小平市花小金井5-29-10 

[tel&fax]     042-452-6200

[E-mail]     nekozitagorira@dream.jp

 
 

|

« 9月22日、お休みのお知らせ。 | トップページ | 読書の秋。 »

絵本の紹介 「さ行」」カテゴリの記事